オープンブログ

このページでは

こちらのブログページでは、保育園関係者以外の方も
閲覧できるようにしています。
保育の一場面や、施設長が思っていることを中心に
掲載しています

2021/2/20節分

今年の節分は124年ぶりの2月2日という
何だか貴重な節分でしたね♪
鬼も来たけど、お福様も
アマビエ様も来てくれました(≧∇≦)
鬼で号泣!お福&アマビエでも号泣!!
早く平和な春が来ますように♪
ハロウィン

2021/1/27シール貼り

壁いっぱいに自由に
シール貼りをして楽しみました。
お家では止めて欲しい遊び(笑)
園ではできます♪
ハロウィン

2021/1/13正月遊び

2歳児らいおん組の作品です♪

大人では決して真似できない
いい味♪
ハロウィン

2021/1/132021新春

2021新春
年明け早々、コロナ拡大で2回目の
緊急事態宣言発令中ですが。
何事にも“負けない”心身で
平和な生活が戻ることを祈り願いましょう!
ハロウィン

2020/12/25クリスマス会

12月25日、クリスマス会

コロナでいろいろ我慢した2020年も
あと残り僅かの日々。
サンタさんも無事に来てくれて
みんなのプレゼントを持ってきてくれました。
良かったね~♪
ハロウィン

2020/11/18勤労感謝

11月23日は勤労感謝の日。
毎年、感謝カードを届けに行っていましたが
今年はコロナで行けず。
保育者だけで届けてきます!

男児:いつもありがとう♪
   お仕事頑張ってね。
   の思いを込めよう・・・
ハロウィン
ハロウィン

2020/10/30人をダメにする…

ちょっとだけ寒くなってきたので
保育室は床暖を入れています。

男児:はぁ~何だかあったかいな~
女児:ホント。女子だからお腹温めよう~

ゴロゴロしちゃうよね(≧∇≦)
ハロウィン

2020/10/26乗り物ウォッチング

お部屋の窓にピッタリくっついて
車や都バスをいつも観察しています。
消防車や救急車とか通ると大興奮!

みんな、喜ぶことではないのですよ( ̄▽ ̄;)
ハロウィン

2020/10/26ハロウィン

もうすぐハロウィン。
保育園でも変装写真を撮ったり
お菓子を貰いに回ったりします♪
楽しみね(≧∇≦)

男児:おしゃれ帽子、似合う~??
女児:(撮影疲れたなー)
ハロウィン

2020/10/26さすが先輩だね

新しいお友達の慣らし保育中。
先輩お友達、みんなで励まして
くれているようです。

男児:泣かなくても大丈夫だよ
   待っていればお迎え来るよ
   
女児:ホントだよ~
   ここの人達、優しいよ~
食育活動

2020/10/05コロナ対策

新型コロナウィルスが流行拡大してから、
生活様式が一変している中
保育園でも保護者参加型行事を中心に
保育サービスも形に工夫が必要になって
きています。感染予防対策は当然ながら、
できなくなってしまったことばかりを
悲観せず、新しく出来る何かを探して
挑戦していきたいと思います。
当園では、保育園で過ごすお子様の様子が
伝わるようにHPブログに加え、
動画投稿も行っています。
食育活動

2019/07/03食育活動

毎年、年長クラスのお友達が挑戦している
野菜栽培。ミニトマト、ピーマン、バジルが
主流です。
保:いっぱい出来たね~!!

児:すごいね!いっぱいだね!
見てみて、取れたよ~(≧∇≦)!!

収穫時は大盛り上がり♪

保:じゃー、みんなで育てた
お野菜を食べてみよう!!

児:う、うん…

なーんてなる時もありますが
※野菜苦手なお友達はそれでも
食べてみれば、美味しい!甘い!
苦いけど美味しい!
と、子どもなりの社交辞令も
あったりして。
野菜嫌いも克服したり、
食材への興味も広がっています。
食育活動
食育活動

2019/07/03未来の保育士

6月20・21日 の2日間。
都立高校2年生の学生2名が
インターシップで保育のお仕事
体験に来ました。
未来の保育士を育てるお手伝いが
出来たら…と思い、毎年インターシップを
受け入れています。
園児達は若いお姉さんが来たな~と
毎年ワクワク♪
はいはい、若くなくてごめんなさいよ。
とこの時ばかりは現職達は若干
ジャラシー?!(笑)
学生さん達は緊張、私達もそれを見て
新鮮な気持ちになり、互いに
程良い刺激的な体験です。

少子化、待機児童、保育料無償化、
児保育の環境変化。未来の保育は
どんな風になるのでしょうか?
預ける保護者側にも、
預かる保育園側にも“安心できる
環境と状況”が整っている未来を望みます。
未来の保育士

2018/11/21“ありがとう”のお届け

11月23日は勤労感謝の日。

毎年、この日を機に日頃お世話に
なっている保育園近所の皆さんへ
感謝と応援の気持ちをお届けに
行っています。病院、駐輪場、
図書館、消防署、お花屋さん…
保育園の子ども達をいつも
優しく見守ってくれている方々へ。
そして、毎日お仕事と家事と
育児を頑張っている保護者の皆様へ。

“いつもありがとう♪
お仕事、頑張ってね!!”
ありがとうのお届け

2018/10/14“ありがとう”の反対語

皆さんは“ありがとう”の反対語は
何だと思いますか?

あるTV番組に出ていた僧侶が
“「ありがとう」の反対語は
「当たり前」だと思います”と
話していたのを、とても納得した
覚えがあります。
(諸説あり、興味ある方は
ネット検索してみて下さいね(;^_^A)

ここ数年はいつ大きな地震がどこで
発生しても不思議ではない危機感。
昨夜も突如、鳴り響いた地震予報音。
久しぶりに耳にしたあの音に
3・11を思い出したのは私だけではないのでは…。
日常生活に当たり前のようにある
ライフライン。でも、それが思うように
使えなくなる困惑。
復旧した時の感激。東京にいただけでも
実感しました。電気、水、そして人。
大切なものは、失くしてから改めて
その重要さに気付かされるものです。
今日も保育園は相変わらず賑やかで、
いろんなお部屋から笑い声や、
時折ケンカする声と泣き声(笑)、
職員間の情報引継ぎのかけ合う声。
調理室からは美味しい食事を
作っている、いい匂い。
当たり前に守られた環境と時間が
当たり前のように過ぎていきます。
でも・・・これは当たり前ではない。
と常に思う事を忘れずに、全ての事柄
人々に感謝する気持ちを
持てる生き方をしたいと思います。
そして、まだ幼い子ども達にも
そんな事を教えていきたいと思います。

2018/08/08子育て支援

保育園の役割は“子育て支援”です。

子育て支援の方法は様々な物事があります。
当園では同じような境遇(育児・仕事・家事)に
ある方達同士が交流を持てる機会の提供を
強化しています。集りの中で育児の悩み、
仕事の愚痴、家事分担の工夫etc…を
気さくな雰囲気で語り合う。
日々の生活を奮闘する者同士だからこそ
共感できたり参考になったり
「なーんだ、私(うち)だけじゃなかった♪」という安堵や
孤立感からの解放ができるように。
「あれ?うちより大変そうなご家庭があるな。
これで大変なんて言っていられないな~」と
反省?さらにやる気が起きたり。
気が合うママ友と出会ったり、
プライベートでも家族ぐるみで
交流するようになったり。
そんなきっかけ作りにも役立てられたらいいな~
と思っています。
OB保護者を交えた合同保護者会(通称:ママ会)では
先輩ママから新米ママへのアドバイスや情報も得られ、
それは年々引き継がれている形になっています。

中には人見知りで、ママ友とかの交友関係は苦手…
という方には無理強いしません。
同じく話したい聞いてみたい時の相手が私達
保育者で宜しければ喜んで対応致します。
何かとストレスが多い社会。
頑張らなくてはいけないけれど
1人で抱え込んではいけません。
人(子)を育てるのって本当に大変だと思います。
そして、誰かの支えがあって人は生きていけて
成長できるのです。
ちょっと説法じみてきてしまいましたが(;^ω^)
要は みんなで励まし合いながら
大変な時期を乗り越えよう!!っていう
思いが詰まった子育て支援ができるといいな。
と保育園も奮闘しています(笑)♪
子育て支援

2018/06/29大切な人を守る為

全職員で救命救急講習を受けました。

大切な命を預かる仕事。
基本的には元気に怪我なく無事にお返しする事ができるようにしなくてはなりません。
でも、生きている限り平穏な日々が続く事は決してなく、時に大怪我をしてしまったり
大病に侵されたり。それは誰にでも起こる可能性があるものです。そんな時の為に、
慌てず早期対応できる知識や技術と心構えが必要になってきます。保育園で働く者として、
その重責感は時に恐怖にも変わります。最近はまた大きな地震が目立つようになり
警戒意識が高まっています。地球は生きているので、自然災害は止めようがない事。
でも、いつも願うのです。どうせ来るなら早朝か夜か、休日。
この願いはどうか、叶いますように。
大切な人を守る為

2018/06/07お散歩は楽しい

まだ6月だというのに、夏日が多いですね。

梅雨入りしたそうですが、蒸し暑く気怠い日々の始まりです。
子ども達は暑くたって、寒くたって、外で遊ぶ事が大好きです。
だから、出来る限りは ほんの少しでも外へ出れるよう考慮しています。

こんなに楽しそうにしていたら、“お散歩行きたい!”のリクエストに
応えてあげたくなりますよね(;^ω^)
お散歩
お散歩

2018/06/01ぎゅっ♪てする保育

うちの保育園は…
英会話レッスンがある訳でもなく、楽器レッスンがある訳でもなく
(そもそも0歳児~2(3)歳児までなので)特徴ある特別な事はしておりませんが…
あ。ベビーサイン取り入れてるな…それはまた後日(^▽^)/

たくさん抱きしめる保育を心掛けています!!
ちなみにそれは卒園後も変わりません。小学生になって大きくなった子が
遊びに来てくれた時はお願いして、抱っこします(笑)
照れて“やだよ~”って言う割りには、喜ぶ笑顔があの頃のままです。
コミュニケーション&スキンシップ 至上主義の園です( ´艸`)♪
ぎゅっ♪てする保育
ぎゅっ♪てする保育

2018/06/01今日はどこに行く?

認証保育園は園庭がありません。
保育園選びのポイントとされている部分かもしれませんが
保育士視点としては、デメリットに感じたことは1つもありません。

なぜなら近所にいい公園が沢山ある環境で、目的や子ども達の成長に応じていろんな場所へ
遊びに行けるからです。道中、いろんな物を発見したり会話を楽しんだり、脚力が付くからです。
園庭よりも広い場所でのびのびと活動できます。季節の自然に触れ、五感が育ちます。
園以外の人々との出会いで、コミュニケーション力が身に付きます。

さあ、今日はどこに遊びに行く??(o^―^o)
お散歩